バリ島生活費 ファーストフードの値段とメニュー

海外移住・旅行


バリ島は物価が安いというけれど実際どのくらいで生活できるのかな? バリ島へ旅行に行くのだけど、現地の滞在費はいくらくらいあればいいかな?という疑問をお持ちの方に、滞在中は必ずお世話になるであろうファーストフードのメニューや価格、注文時の注意点、インドネシアならではの珍しいメニューなどについてお答えいたします。

バリ島のファーストフード

バリ島のファーストフードのチェーン店で、現地の人向けに営業されているものを集めました。なので価格も現地の人向け価格。ある場所も、とってもローカルな場所から観光地のど真ん中まで、しかしチェーン店なので観光地のど真ん中にあろうが価格は一律なことから現地の物価が分かりやすいです。

そして、日本と違うところは、どのファーストフードにも必ず「サンバル」というインドネシアのチリ・ソースが用意されています。

Es Teler 77 インドネシア風ラーメンを中心にローカル度№1

Home | Es Teler 77

エス・テレーㇽは、バリ島内には3か所あります、いずれもモールにはいっています。

Discovery Shopping Mall
GF Unit MG-60, Jl. Kartini Plaza, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361

Mal Bali Galeria
Lt. Dasar, Jl. By Pass I Gusti Ngurah Rai, Kuta, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80351

Carrefour
Jl. Sunset Road, Pemogan, Denpasar Sel., Kota Denpasar, Bali 80221

インドネシアの主要な都市のどこにでもあると言ってよいEs Teler77 です。日本的に発音すると「エス・テレーㇽ」みたいな感じです。

CREDIT: ES TELER 77

バッソと呼ばれる肉団子とミーと呼ばれる麺、そしてエスと呼ばれるカキ氷に果物やココナッツが入っているデザートっぽいものがメニューの中心です。

ナシゴレンやミーゴレンもあり、ブンクス(テイクアウト)もできます。ローカル度満点のメニューでインドネシアを満喫できます。

こちらは、夕方の時間限定のセットRp29,000~+税

CREDIT: ES TELER 77

価格も安価で例えば、ちょうどインドネシア大統領選挙にもじっての期間限定ですがこのメニュー、価格は、27273Rp(税抜き)+税10%=Rp30,000ですが、本日2019年4月22日現在のレート(1ルピア=0.007937円で計算すると、約238円です。アイスティー+インドネシア風ラーメン(揚げ餃子か、茹で餃子のどちらかを選ぶ)で238円なので超安いですね。

CREDIT: ES TELER 77

McDonald’s バリ島で食べるとなぜか安心する

Home | McDonald's Indonesia
Nikmati menu pilihan terbaik dengan kualitas makanan yang terjamin bersama teman dan keluargamu hanya di McDonald's Indonesia.

kuta beach
Jl. Raya, Banjar Pering, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361

Sunset Star
Jl. Dewi Sri, Legian, Kuta, Legian, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361

Kuta Square(マタハリスーパーマーケットに隣接)
Blok A No. 2, Jalan Bakung Sari I, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361

Sanur
Jl. By Pass Ngurah Rai No.109, Sanur, Bali, Kota Denpasar, Bali 80228

Sesetan
Jl. Raya Sesetan No.369, Sesetan, Denpasar Sel., Kota Denpasar, Bali

Gatsu
Jl. Gatot Subroto Barat No.238, Nangka, Denpasar Utara, Kota Denpasar,

Awal Yang Lebih Baik Untuk Semua, Nasi Uduk McD.

Rp15000(119円)+税10%

マクドナルドは、インドネシア風に言うと、ェムメックジー。

マックジーがインドネシア語的発音になるとそうなるのです。

インドネシアのマクドナルドは、ハンバーガー屋さんなのに朝食メニューでご飯を出しています。

ブブル・アヤムといって鶏肉のおかゆを出しているときもあります。

(チーズバーガーRp31,000(246円)、ダブルチーズバーガーRp37000(294円)、ビックマックRp38,000(301円)、フライドポテト(レギュラーサイズ)Rp7000(56円)、ファンタフロートRp11000(円)、プレミアムローストコーヒーRp10,500(83円)、アイスコーヒーRp15,000、チョコレートサンデーRp10,000(79円)、PaNas 1 Rp31,000(246円)

朝食のセットメニューは早朝5時くらいから昼前の11時くらいまでやっていて、朝食メニューは価格も安い物が多いです。

A&W 日本だと沖縄にしかない

http://awdelivery.co.id/

Discovery Shopping Mall
JL. Kartika Plasa, Blok MG / 69 – 71 – 87, Kuta

Carrefour Kuta
Lantai Dasar, Jl. Sunset Road, Kuta, Pemogan, Denpasar Sel., Kabupaten Badung, Bali 80361

Matahari Kuta Square
Jl. Tegal Wangi No.27D, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361

インドネシア風に読むと、A&W = アーウェー と呼ばれています。

サロンパスの味がするノンアルコール飲料 ルートビア が飲めるファーストフード。日本では沖縄にしかないのでバリ島に来た際には是非試していただきたいです。

ルートビアは、サロンパスの味がするのに、なぜかはまってしまう不思議な飲み物。日本では通販でしか手に入らないので、自分のご褒美に時たま箱買い。

しかしながら、このルートビアの原料のサルサパリラの根は、古くからハーブとして強壮、駆風、発汗作用、利尿、解毒、血液浄化、抗炎症、肝臓保護、鎮咳消炎などに効果があるハーブとして使われてきたそうです。

そして、私がはまっているのは、ここの(MONAS)モナスというソフトクリームのチョコレート味。もう、チョコレートの味がしっかりしているソフトクリームです。

5000Rp+税10%

ミックスにしないでチョコレートオンリーでモナスを注文してください!

結構な量で盛ってくれますが、↑この日はたまたま盛りすぎ。

通常はこの3分の2くらいの高さです。

credit:A&W INDONESIA

↑こちらのセットはRp89,500(710円)で、ロートビアのレギュラーサイズが2つ、コロッケ1つ、フライドチキン2つ、コーン1つ、スープ2つ、ごはん2つで2人分のセットですね。

Burger King 他のファーストフードよりちょっぴり高め

Burger King は、インドネシア風読むと、ブㇽガㇽキン。ブㇽガㇽのㇽで舌を巻く感じです。

BARU! WHOPPERDAMAIAN, Burger yang Memadukan Rupa & Rasa! #DamaiMulaiDariKita

Jalan Sunset Road
No.88-99, Kerobokan Kelod, Kuta, Kerobokan Kelod, Kuta Utara, Kerobokan Kelod, Kuta Utara, Kabupaten Badung, Bali 80361

Bali Benoa Square
Lantai 1, Jl. Bypass Ngurah Rai No. 21A, Kedonganan, Kuta, Kedonganan, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361

Discovery Shopping Mall
Unit MG 3.3B, Jalan Kartika Plaza, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361

Air port
Bandar Udara Internasional Ngurah Rai, Tuban, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361

Level 21 Mall
Jl. Teuku Umar No.1, Dauh Puri Klod, Denpasar Bar., Kota Denpasar, Bali 80113

Beachwalk
lt .1 Jl.Pantai kuta, Kuta, Legian, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361

バリ島のバーガーキングはモールなどに入っているものはほとんどなので営業時間もそのモールに合わせているようです。

インドネシアのバーガーキングのラインに登録しているのですが、2019年4月のクーポ ンに↑のようなものが来ていました。

ご飯と、フライドチキンと、ハンバーガーでRp27,727(220円)+税10%。2人分のようなメニューですが、これでは絶対足りないので、プラス2人分の飲み物、フライドポテトなど注文して7万から8万ルピア位になるかなと思います。

バリ島ファーストフードで注文時の注意点

バリ島では、アイス・ティーを、「エス・テー」と言いますが、そのまま注文すると、とても甘いアイス・ティーが出てきます。もともと味のついているレモンティーなどは調整不可能ですが、エス・テー タワール(砂糖なしのアイス・ティー)、もしくは、タンパ・グラ(砂糖なし)というと、良いかと思います。

また インドネシアの小学生や幼稚園児は、私たち日本人が辛いと感じるものでも平気で食べる傾向がありますので、辛いメニューも多いです。なので、注文時に「プダス?」辛い?と聞いてみて「ティダ」という言葉が帰ってきたら大丈夫。

マクドナルドなどでは特別期間限定メニューに辛い物が多い、また、フライドチキンも辛いのと普通のが売っている場合があるので、注意してください。

以上、バリ島のファーストフードのメニューと価格、他、についてでした。

ファーストフードの価格は、現地の人が食費にどのくらいつかっているか? 等の目安にもなります。

バリ島での生活を考えている人、バリ島へ遊びに行く予定の人、どうぞ参考にしてください。