部分白髪がばっちり染まる市販の白髪染めCIELO(シエロ)を使っているよ

女性の悩み

おすすめの市販の白髪染めをしりたいなぁ。白髪染めの頻度ってどのくらい?部分白髪やちらほら白髪を染める白髪染めって市販のものだと何が良いかなぁ。コスパが良くて、肌に優しくて痛くない、でもお家でできて、しっかり染まる白髪染めは何かな~。という女子の皆さん(男子も可)、私が2週間に1回お家でやっている白髪染めをシェアします。2週間に1回=月に2回で2000円くらいです!

結論をいうと私が辿り着いたのは「黒髪も気になるちらほら白髪もキレイに染まる」という宣伝文句の、CIELO(シエロ)アールグレイベージュ

CIELO(シエロ)アールグレイベージュ

シエロの良いところ

  1. 染剤特有のにおいが無く臭くない。
  2. 頭皮に刺激がまったくない!
  3. 白髪の部分も白髪でない部分が同じ色にちゃんと染まる
  4. 20分で染まるので、準備と後片付けに1時間もかからない。
  5. 1回1000円と安いので1か月2回できるので、白髪なし状態をキープできる。
  6. 染めた後、髪が柔らかくなる。
  7. 髪は染まるが、頭皮に染液が付着しても頭皮は全く染まらない。

美容室に行かないでお家染めにしたきっかけ

美容師さん必読です~ 私は、2年くらい前に地元に戻ってきたのですが、地元に戻って来る前までは、お気に入りの美容室があって、心と心が通じ合っている美容師さんに全てお任せして1か月の美容院代は2万円くらいでした。

ミニマリストはよく、「月7万円で生活してます!」とかいうのをよく聞きますが、私は、お部屋には何にもない→(ミニマリスト女子の部屋公開)けど、美容室にはお金をかける派。美容室は自分への投資みたいな考え方なので。

私と心が通じ合っていた美容師さんは、芸能人の方もお客さんにいて、でも私みたいな普通のお客さんも対等に扱ってくれる。しかも2万円くらいでいつも収めてくれるんですよね。

とっても気づかいができる男性の美容師さんで、予約の取り方も、仕事の進め方もうまい。女子の気持ちを分かってて、男子のお客さんと離して座らせてくれる。

美容室に行くと、シャンプーとかトリートメントとか、染めとかもろもろで髪を洗うので、頭にタオル巻いた状態の姿をさらして歩くことはもちろんの事、いつの間にか眉毛が消えてたり、化粧もだんだん落ちてくる、顔もテカってくるのにケープを着てまるでカッパを着ている状態なのでなかなか化粧直しもできない。

そんな状態をかっこよい男子の客に見られたくない~。

そんな細かなところまで、女子の気持ちを気遣ってくれる美容師さんでした。

美容室に行くと結構、何度も髪を洗うので、体が冷えるんですが・・・なので蓄熱素材のひざ掛けブランケットや、暖かい飲み物のお気遣いも素晴らしかった。

暖かいハーブティーを、冷めないマグカップにたっぷり入れて出してくれる。 なくなったらすぐに足してくれる。おそらくポットに既に作り置きしているんだと思います。恐ろしく早く出てくるので。要領がいいってこのこと~。もう、惚れ惚れ~。

蓄熱素材のひざ掛けブランケット

冷めないマグカップ

靴を履いていると足が疲れてくるので使い捨てのスリッパも用意してあったし。。。。スマホの充電ケーブルもたっぷり用意してあった。もう痒い所に手が届く~みたいな感じ。

それで、

地元に戻ってきたとき・・・、美容室はどこへ行こう・・・とりあえず、おしゃれ?な感じの美容室の売れっ子という女性の美容師さんの所へ、知人の紹介で行ってみましたが、ちょっと心が折れました。

店構えはおしゃれ、でもその美容師さん、大きな声で、人の事は根掘り葉掘り聞くし、隣にかっこいい男子が座っているのに、美容師さんは容赦なく、「後ろの方に、白髪かなりありますね~」とか言うし・・・心が密かに折れた・・・。いじめられてるのかと感じてしまったくらい。

色んな商品も大きな声でどんどん購入すすめてくるので、断ると、それも全客に丸聞こえ。。。


「私の顔は別にして、私の髪質と長さで、この髪型にできますか?」と画像を見せてオーダーした髪型、「はいできます!」というお返事だったのに、似ても似つかない仕上がり。。。

出してくれたお茶も美味しくないし、お茶の葉くらい、もうちょっといいの使えばいいのになぁ。。。。商品購入断ったので嫌がらせされてるのかなぁーと思ってしまうくらい美味しくないお茶で心折れまくり。。。。

出してくれた雑誌も、汚れててヨレヨレ。。。。

美容師さんと心が通じ合うまでは、なかなかお気に入りの髪型になれないのは承知してますが、その他の、お心遣いが最悪でした。

もうせっかくの休み、約4時間の美容室の滞在、すごぉぉぉぉく疲れました。

お支払額はといいますと、3万円弱でした~。こんな田舎で3万円弱~(泣)

心が折れたのでお家染めを探し始める

結局、その心が折れた美容室には2回行きました。2回目で長かった髪を切り、ショートにしました。この街で長い髪では暮らしていけない~と諦めました。そして、それ以降その美容室にはいっていない。

髪は短くしたので、しばらくはいいとしても、ちらほら白髪は見えてくる~

なのでとりあえず白髪染め探しにドラッグストアに行きましたところ、すごぉぉぉぉく種類があってどれにして良いかわからず、買わずに帰ってきました。

ネットで探してみても、自分で染めてみたという詳しい情報があまり出ていない、

結局、職場の人に聞きながら、試していって・・・・感激な仕上がりだったのがCIELO(シエロ)でした。

CIELO(シエロ)

お値段も安く、1000円以下。1か月に2回やっても2000円!

たいていの方は1か月に1回白髪染めに美容室に行くと思うんですが、じつはそれって、既にかなり白髪が目立ってきている状態になっています。

なので2週間に1回、白髪染めができると、エレベーターで後ろにかっこよい男子に立たれても怖くない!

2週間に1回のペースで安価で白髪染めが出来るので、1か月丸々白髪なしの良い状態がキープできています。

CIELO(シエロ)中身の明細と、ある日の私の白髪染め公開

「黒髪も気になるちらほら白髪もキレイに染まる」という宣伝文句の、CIELO(シエロ)アールグレイベージュ

箱の表の画像は冒頭でお見せしたので裏と、箱の横の部分の説明箇所↓

中を開けると以下のモノが入っています。

シエロには手袋がついていますが、ケープなどはついていません。

↓なので、ダイソーの毛染めセットを愛用!これすごく便利です。

↓このセットの中に入っているコーム、ピンクの丸く囲った部分が、おでこの上の生え際の白髪を染め潰すのに大活躍してくれるのです。

↓2剤の方を箱に立てて、1剤を注入・・・染特有の臭いはほとんどありません。

混合乳液を作った後、元のふたでしっかり閉めて30回上下に振ります。

↓さぁー塗っていきます。生え際の白髪が見えてますねー今回忙しくて1か月放置してたのでかなり白髪が目立っています。

白髪が見えてますね。

液が髪全体に行き渡ったら、髪全体をもみもみします。もみもみしているところ画像なし、両手が汚れているのでうまく画像が取れませんでした。

私の髪の長さは肩よりも2㎝くらい上の長さ。それでシエロ1本で十分です。セミロングぐらいの人は2本必要と思われます。それでも安い~。

液が髪全体にいきわたり、待っている時間は20分。その間に後片付けをしてしまい、附属されているシャンプーとコンディショナーで髪を洗って、出来上がり。

以上、私の白髪染めシエロレポートでした。

お疲れさまでした!

シエロ大好き! 教えてくれたYさんに感謝!

そしてシエロ、私の白髪をこれからもよろしくね!

CIELO(シエロ)