美味しいミートソーススパゲティの作り方

生活

美味しいミートソーススパゲティの作り方です。

10人分で材料費約1000円のコスパ最強、ミートソーススパゲティです。

簡単で本当に本当においしいのでぜひ試してください。

材料

玉ねぎ 大3個 (28円×3)

ひき肉 700g (割引で800円)

トマトピューレ 一缶(100円)

スパゲテティ800g(100円)

コンソメ 4片~

バター

クリームチーズ 適量

デイグラスソースまたはトマトケチャップ 少々

砂糖、塩、コショウ

玉ねぎをみじん切りにして炒める

玉ねぎは、フードプロセッサーがあれば簡単なんですが、無い場合は包丁でみじん切りにしていきます。

玉ねぎのみじん切りはとにかく目に染みる~ので目にしみない方法は、

カラコン

を装着する事。過去に、メガネや、プールに入るときの水中眼鏡、ゴーグルでも試しましたが、カラコンが一番美しく、目にしみません。

カラコンを持っていない方はぜひ、水中眼鏡で、玉ねぎのみじん切りをしてください。

一般的に、水中眼鏡にエプロン姿は、バランスが悪いので、付き合い始めの彼には見せないよう気を付けてください。

バターとニンニクで玉ねぎをじっくり炒める

大量の玉ねぎを熱した鍋に・・・そして、ヘラでバターをとって炒めていきます。

本当はバター→ニンニク→玉ねぎの順が良いですが、この日は逆になってしまいました。

早く火を通したいなぁと思ったら、様子を見ながら、時々おちょこで水を足すと私は焦がさずにじっくり炒めていけます。塩コショウとコンソメを1つ入れて炒めます。

混ぜ混ぜ・・・とひたすら炒め混ぜる。

そうすると、

あんなに溢れるほどあった・・・たくさんあった、玉ねぎがこんなに小さくなりました。

味見すると、玉ねぎから甘味が出てて既に美味しい~

玉ねぎ嫌いの方がいるときは、玉ねぎの形がなくなるくらい玉ねぎを炒めると、出来上がったミートソースに玉ねぎの味と食感が感じられません。

下味をつけておいた合いびき肉を鍋に入れていく

スーパーで1割引きのお肉です。

お肉には、事前に、塩コショウ、コンソメ2片、ニンニクで下味をつけておきます。

鍋に、ドバっと入れて、お箸で混ぜて炒めていきます。

この時点で、お砂糖を大さじ2杯くらい入れます。

隠し味にデミグラスソース

次に、大さじ3杯くらいのデミグラスソースを入れていきます。

なければ、トマトケチャップを大さじ3杯くらいでも大丈夫。

トマトピューレでもいいが、完熟生トマトを使うと超おいしい

そしてトマトピューレを一缶入れます。

もし季節なら完熟のトマトを使うのが一番おいしいです!

水気を飛ばす感じで、ぐつぐつ煮込んでいく

トマトピューレを入れたての、すぐの状態↑

↑このくらいになったら、クリームチーズを入れます。

分量は、バターと同じくらい。

そして、混ぜ混ぜ焦げないように、煮込んでいきます。

すると、こんな風に煮詰まります。

煮詰めていくときに、味を見ながら、コンソメを足したり、好みでソースなどを入れながら、味を整えます。

出来上がり♡とコツのまとめ

できあがりです。玉ねぎ嫌いの母のために作りました。玉ねぎの食感がほとんどありません。

出来上がったミートソースには、ニンニク臭さもありません。

コツですが、

玉ねぎを炒めるときからすでに大きめの深鍋のテフロンで炒めていくと、上手にできます。

クリームチーズを入れることで味に深みが出ます。

フライパンに水をはって、半分に折ったスパゲティを食べる3-4時間前につけておき、そのまま火を入れると、とても早く麺が茹で上がります。

ミートソースはカレーと同じで次の日がもっとおいしいです。

冷凍もしておけるので、とっても便利です。

この日は、美味しすぎて、昼も夜もミートソーススパゲティを食べてしまいました。

どうぞお試しください!