無料でプライオリティパスを手に入れる方法|全世界の空港で無料ご飯♪

海外移住・旅行

プライオリティパスのおかげでお食事代が浮き、その分でお土産を買う。

旅行に良くいく方なら実感していると思うのですが、空港でのトランジット時間って海外なら、LCCに乗れば結構な時間の待ち時間だったりしますし、しかし、空港で用意されているパソコン作業できるところは埋まってる・・・みたいな思いは皆さんしているはず。

加えて、空港の食事って結構高い! アジアなのに~なんで~みたいな値段で、平均1000円以上になってしまうし、結構なトランジット時間がある場合、飲み物追加でなんだかんだで2000円とか使ってしまう。フードコートみたいなところは、椅子が固いし・・・仮眠なんてできない感じ。お尻も痛くなる。

安いLCCに乗っても、その乗り継ぎ時間で食事代がかかってしまっていたのが、この私でした。

例えば 往復で、国内の空港でドリンク+お菓子代450円、トランジット食事+ドリンク1000円×2=3000円くらいかかってしまっているわけですが、この3000円が浮くとその分お土産や自分のためのコスメとかが買えてしまったりするわけです。

そうです、プライオリティパスを持っていれば、できちゃうのです。

大好き~プライオリティパス!

プライオリティパスがあれば空港でご飯が無料で食べれるよ

プライオリティパスとは?通常入会費US$429かかります。

プライオリティパスは、いわゆる、世界700か所以上の「空港ラウンジ」が使い放題のカードです。

空港ラウンジとは、「特別に用意された待合室」みたいな感じで、プライオリティパスで使える海外や国際空港のラウンジは食事がブッフェ式で提供されており、デザート、ドリンク、スナック、パンなどの軽食が用意されたりしています。

椅子もゆったりしていて、普通の待合室の椅子とは大違い。キャビンに持ち込む荷物にスーツケースがあるときは預かってもらえるし、充電するところも各席についていたりして本当に便利です。

韓国釜山の空港ラウンジ入り口

インスタントラーメンや、がっつりした食事もあります。

韓国釜山ラウンジの食事

出国審査終わってからの韓国の釜山のラウンジは2つあるのですが、どちらも韓国っぽいお料理が用意されていて、インスタントラーメンもあり、フルーツもあり、・・・いつもいっぱい食べています。

飲み物もミネラルウォーターのボトルから、ジュース、などなどいろいろ用意されていて、私は機内に持ち込む飲み物はたいていラウンジからいただいて搭乗してます。

人と一緒の時は、出国審査前のフードコートで食べたりしたこともあるんですが、その際は、麺類+飲み物とかで、1000円くらい使っていますので、

プライオリティパスを持っているだけで、色んなものが、無料で食べ放題いただけるなんて、かなりお得です。

プライオリティパスを無料で手に入れる→楽天のプレミアムカードを作ればもらえる(ネタバレ)

プライオリティパスは通常入会するとUS$429 かかります。

今日のレートで計算すると約47,164円=47,000円ですね。 結構なお値段。

でも、結論を言えば、楽天プレミアムカードを作ると、無料でプライオリティパスがもらえます。楽天のプレミアムカードの年会費は1万円+消費税。

なので、年会費を払ってプレミアムードを持っていても断然お得です~。

楽天プレミアムカードの明細を見てみる 。

今は新規入会&利用で最大13,000ポイント(13000円相当)がもらえるようなので、これだけで元が取れますね。

楽天のポイントは結局、楽天だけでしか使えないじゃん。と思っている方。チッチッチです。☝

楽天のポイントは、楽天での買い物でしか使えないわけではありません。

13000ポイントもらったら楽天市場のサイトで色んな商品券が購入できます。

商品券を購入して、スーパーマーケットのお買い物で使えばよいですね。

お野菜とか、お肉とか日々のお買い物を♪

更にうれしいのは、楽天は、ポイントでギフトカードを購入してもさらにポイントが付いてしまうところがすごいんです。 利用しない手はないです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

VJAギフトカード/1,000円券/三井住友カード/商品券
価格:1100円(税込、送料別) (2019/5/11時点)

楽天で購入

 

楽天のプレミアムカードは海外旅行保険も付帯している優れもの。

この楽天プレミアムカードは、なんと海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険が、90日間も!しかも 付帯条件が 自動付帯、内容は、死亡・高度障害 5000万円、傷害治療 300万円、疾病治療 300万円、救援者費用 200万円、賠償責任 3000万円、携行品損害 50万円 となっていて対応保険会社は三井住友海上なので、キャッシュレスで治療をうけることができ、超安心です。

これの2つを持っていれば、国内のラウンジ、海外のラウンジどちらも大体いける

楽天プレミアムカードは、国内のラウンジ。プライオリティパスを持っていれば、国際線のラウンジ(成田、羽田などの国際線)、ほぼ利用するところが見つかります。

成田第1ターミナル

・IASS Exective Lounge(出国前 カードラウンジ ドリンクとスナックのみ アルコール1杯無料)

・KAL Business Class Lounge(出国後 お食事飲み物アルコールも飲み食べ放題)

・T.E.I. Lounge(出国前 カードラウンジ ドリンクのみ アルコール有料)

成田第2ターミナル

・IASS Exective Lounge (出国前 カードラウンジ ドリンクとスナックのみ アルコール1杯無料)

・T.E.I. Lounge (出国前 カードラウンジ ドリンクのみ アルコール有料)

まとめ

出張や、旅行の多い人の味方です。基本仕事をしてなきゃ通らないのですが、私は無職の時に申請しまくってました。当然通らなかったのですが、仕事について、3か月目くらいの時に、また申請したら通りました~。

もう、素直に嬉しかった~。

なので、仕事を辞めようとしている方は、楽天のプレミアムカードを作って、プライオリティパスをゲットしてから退職しましょう! そして旅に出ましょう!