生姜紅茶ダイエットが良い5つの理由

ダイエット

ホッカイロダイエット体温を1度上げる生活ダイエット、の中でも触れているように、今、身体を温める、身体の体温を上げることを意識して生活しています。

私の平熱は36度以下なので、目標は一般的な36度5分くらいにし、体温を1度上げて基礎代謝をよくし、1年かけて-8㎏を目指すのです。

それで、身体を温める食べ物のひとつと言えば、なんといっても「生姜」です。

生姜紅茶がダイエットに良い5つの理由

生姜紅茶には、ダイエットに良い事がたくさん。普段飲んでいるドリンクを生姜紅茶に変えてみる価値ありそうな、すごさです。

生姜に含まれるショウガオール、ジンゲオールは、血行促進作用がある。

血行促進って結局何よ~という方、血行というのは、血液の巡りのこと。血液は、体中を駆け巡りながら、栄養や、酸素を細胞に届けてくれ、さらには、届けた先で、老廃物を受け取り、それを分解してくれる臓器に届けてくれる役割をしているんです。

なので、血行が悪いと、栄養や酸素が細胞に届かない。

栄養が届かないと、身体が栄養をもっと求めて余計に食べてしまうことにつながる。それと、美容のトラブルというのも、この結構の悪さからくるのです。

お肌に必要な栄養や酸素が届いていないから、お肌もトラブルのです。

血行促進作用により、体温も上がる。

低体温だと、身体にどんな不調が表れるかといいますと、本当に良い事がありません。頭痛、肩こり、不眠症、生理不順・・・

体温が1度下がると・・・

免疫も下がり、消化酵素の働きも低下(食べても食べても栄養を利用できない)、身体になってしまうんです。

体温を上げること、身体を温めることは本当に大切なんですね。

血行促進作用により基礎代謝が上がり、脂肪が燃焼しやすくなる。

基礎代謝とは、人間が生きていくうえで最低限必要なエネルギーの事です。要するに黙っていても消費されるカロリーの事。

血行が悪く、体温が低いと、基礎代謝も下がり、太りやすく痩せにくい体になってしまいます。

身体を温め始めて感じられた変化

身体を温め始めてからまだ1か月も立っていないのに感じられる変化があります。

  1. 顔色が明るくなった。
  2. 顔が艶っぽくなった。
  3. 顔のむくみが取れた。
  4. お腹がなぜか空かないので間食が減った。
  5. 目覚めがすっきりしている。
  6. 化粧のノリが良い。
  7. スカートがゆるくなってきた。

持ち歩きには、子袋に小分けになったもので良いけれど、家にいるときの生姜紅茶は、生姜のチューブで生姜紅茶を作って飲んでいます

チューブの生姜をにょきにょき3㎝くらい入れる。生姜の味がすごーくします。病みつき~。

私は甘さが欲しいので、ついでにはちみつも少し入れます。



生姜紅茶ダイエットをやっている人たちの声

ネット上では、生姜紅茶ダイエットをやっている人たちは結構多く、その中で印象に残った口コミを集めてみました。全体的に皆さん、効果があった方たちが多数で、ちゃんと痩せています。私も頑張る~!!

  1. 1週間で-1㎏痩せた。
  2. 2週間で-2㎏痩せた。
  3. 1か月で-2㎏痩せた。
  4. 3か月で-5㎏痩せた。
  5. お風呂に入りながら飲むと汗がだらだら出る。
  6. 排尿の回数が増える。
  7. お通じが良くなる。

1週間で1㎏痩せている人たちは、生姜の繊維で腸が掃除されて、お通じがよくなり、宿便が出た影響、そして、排尿の回数が多くなることから、身体に蓄えすぎていた水分が排出されむくみが解消されたと考えられます。

生姜紅茶は目標1日5杯で続けていきます。

ほっと熟成発酵しょうが