【バリ島】おすすめ買い物スポット|ローカル観光客が好んで買い物をする5つの店

海外移住・旅行

バリ島で、ローカル観光客が好んで買い物をする5つの店

JOGER ジョゲル インドネシア人に大人気のブランド化しているインドネシア語Tシャツ

住所:

地図:https://www.google.com/maps/place/Pabrik+Kata-Kata+Joger/@-8.7273814,115.1771451,15z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0x5366a8d529fd21b1!8m2!3d-8.7273814!4d115.1771451

インドネシアのローカル観光客が必ず立ち寄る店、バリ島土産と言えばジョゲルです。

ジョゲルは、一つのブランドになっていて、インドネシアで知らない人はいません。

コピー商品が多いインドネシアにおいて、「ジョゲルで買った本物だよ!」と言ってお土産を渡す光景が見られます。

どんなTシャツかというと、

Tシャツはこんな感じ↓

インドネシア語でメッセージ性のある文章が書かれています。

ここのTシャツを日本人が着ていたら、かなりのインドネシア通。

例えば、下の真ん中のTシャツの言葉、

Jangan pernah merasa sudah cukup belajar!

直訳すると、「勉強を、十分し終えたと感じてはいけない!」みたいな感じです。

価格は、10万ルピア前後から、Tシャツ以外のポロシャツや、スウェットみたいなものは20万ルピアくらいするものもあります。

小物や、キーホルダー、マグカップ、ビーチサンダルなども揃っていますが、やはり1番人気なのは、Tシャツです。

現地の観光客が、10枚、20枚単位で買っていく姿を見ると、お金持ってるなぁ・・・と感じます。

日本人のお土産にも十分通用し、安く、クオリティが高いので、お勧めです。

近所には、ジョゲルに来ているおこぼれ客を狙うお土産物店でにぎわい、値段も非常に安いですので、ここに来た際には道路向かいに連なるお土産物屋さんなども見てみてください。

KRISNA(クリスナ)生地モノが激安&買い

住所:Jl. Sunset Road No.88, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361 インドネシア
地図:https://www.google.com/maps/place/Krisna/@-8.7039842,115.179781,15z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0xd34e5efbafb416dd!8m2!3d-8.7039842!4d115.179781

ここは、インドネシアの方たちが、「ジョゲルのTシャツを、お土産にあげるほどの仲でもないけど、親せきや職場の人にちょっと土産。」というような、ばら巻き用のお土産を買うところですが、日本人の私たちが、ここで買うべきものは、以下の4つです。 すべてに価格がついています。

1.ジョゲルに似せたインドネシア語Tシャツ(2万ルピアくらいから)

2.ビンタンビールのTシャツ(街中でぼられるくらいならここで買うと安い)

3.バリキルトのベットカバー↓(クオリティもそこそこで街中で買うよりかなり安い)

4.雑貨(掘り出し物有り、なのでじっくり見ること)

4.綿混合ののプリント・バティック

綿混合のプリントバティックは激安で売られていて、品質もそれなりに良いです。ある程度の大きさで吊るしで切り売りされています。価格は6万ルピア~10万ルピア前後ですが、ここでバティックの生地を買ってスカートやワンピース(袖なし、スカートの長さ膝下、フレアースカートのワンピ)を作って着ていますが、ディナーにも着ていってるし、2年たった今でも着れています。

クレジットカード払いもできます。ATMもあって、ちょっとしたフードコートもあります。

Kitchen House of Pia Legong (ピア・レゴン)公務員やそれなりのインドネシア人が予約&まとめ買いのチョコパイ

住所:Ruko Kuta Megah No. 15, Jalan By Pass Ngurah Rai, Tuban, Kuta, Tuban, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361 インドネシア

地図:https://www.google.com/maps/place/Kitchen+House+of+Pia+Legong/@-8.7426093,115.1798504,17z/data=!3m1!4b1!4m12!1m6!3m5!1s0x2dd246d868306789:0xd34e5efbafb416dd!2sKrisna!8m2!3d-8.7039842!4d115.179781!3m4!1s0x2dd2417281e671e9:0x35f61d22b7776967!8m2!3d-8.7426093!4d115.1820391

8個入りで10万ルピアです。一箱に日本のチョコパイの20倍くらいのボリュームの大きさパイが8個入っています。

なんといいますか、お饅頭みたいなパイです。食べるときは、4等分にして、食べると丁度いい感じで、実際インドネシア人もそうやって食べていました。

レンジで10秒ほどチンすると中のチョコレートが溶けていい感じで美味しくいただけます。

お味は、チョコレート、カチャン・ヒジョウ、チーズ、と3種類ありますが、一番おいしいのはチョコレートです。賞味期限は2週間ほど。

予約しなければ買えないと聞いていますが、朝9時からやっていますので、私の場合は、午前中行けば大抵買えました。

PIE SUSU DHIAN (ピア・スス・ディアン)安価でおいしく、日本人の口に合う薄いパイのお菓子

地図:https://www.google.com/maps/place/Dhian+Milk+Pie/@-8.6443397,115.220229,15z/data=!4m2!3m1!1s0x0:0x1c547fad21cb4620?sa=X&ved=2ahUKEwiD_Nj92vThAhWLWrwKHVPICZwQ_BIwD3oECA0QCA

10個入りでRp22000-

薄くて、お味も甘すぎず、1週間くらい日持ちします。

50個入りなどもあり、お土産に最適。予約なしで買えます。

イスラム教の断食明けのお祭りにジャワ人の方々が田舎に帰る際も大量購入しているのが見られます。

私は、大好きだったので、滞在中のおやつ用にも購入していました。

Erlangga 2 (エルランガ 2)巨大な激安大型お土産店 フードコートもありローカル感200%

住所:Jl. Nusa Kambangan No.162, Dauh Puri Kauh, Denpasar Bar., Kota Denpasar, Bali

地図:https://www.google.com/maps/place/Erlangga+2/@-8.6704475,115.2079246,15z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0x67ec34f9e053b029!8m2!3d-8.6704475!4d115.2079246

全てに価格がついていて非常に安い、お土産店です。デンパサールの街の真ん中にありますので、タクシーで行くと良いと思います。

こういう感じのジャンプスーツやワンピースが300円~400円くらいで買えます

さらっとしていて、部屋着代わりになりますので、私も数枚持っています。

その他は、絵画が安いです。バリ島っぽい絵画がとても安く売られているので気に入ったものがあれば儲けものと言う感じで探してみると良いと思います。

あとは、ここは、雑貨も、インドネシアのお土産スナック系も豊富ですが、ピーナッツ系の豆類スナックは、とにかく豊富で安いので、ここで買っても良いと思います。

以上、【バリ島】おすすめ買い物スポット|ローカル観光客が好んで買い物をする5つの店のまとめでした。